■ 飼い主帰還 ■

 
先々週だったか、平日やのに、    
 
飼い主♀は家にいた。  
なんかベッドとトイレを往復しとった。 ビョーキか?

とりあえずオレは見て見ぬふりをしてやった。
だってなんかコワイやん?  
 
こんな時、あずきやったらベッドに潜り込んで、ビョーニンを腕枕に爆睡かますんやろうけど、

オレはおりこうさんやから、
   
  大人しくひとりで過ごした。  
 
 
  だってなんかコワイやん?
数日後、なんか夜中にバタバタ出て行ったきり、飼い主♀は帰ってこんかった。

でもオレはやっぱりおりこうさんやし、
飼い主♂のほうがおやつくれるし、
だから事情を聞くのはやめといた。
 
  だってなんかコワイやん?
 
10日くらいして飼い主♀が帰って来た。

なんか動きが怪しいし、顔が以前にも増してヘン。

でも、声やニオイは間違いなく飼い主♀やな。
       なんで、それでいいことにした。  
 
 
  よくわからんけど、元通り。